« 【6月22日】健康福祉常任委員長として、、、 | トップページ

2013年10月22日 (火)

立花商店街大学「立花ルネッサンス」

10月26日「立花商店街大学」開校します!

立花商店街の青年部の一員として、「立花商店街ルネッサンスプロジェクト」と称して、交流拠点化事業の実施準備を進めています。

Tir

私もプロジェクトリーダーとして取り組ませて頂いています。

この事業は、商店街にあるそれぞれの「お店」、利用されている「お客様」、周辺地域の「住民の方々」、時代が進むにつれ薄れつつある“人と人との繋がり”を商店街を交流拠点として取り戻していく事を目的としています。

具体的には、売り手と買い手が一体となって情報発信を行う「立花商店街コンシュルジュ&サポーター事業」。

商店街店主が講師となり一般の方に専門知識や買い物のコツ等をイベント形式で教える「立花商店街大学」。

Tirasisisis

それぞれの店舗のページと商店街公式のWEBサイトを設け、フェイスブックやツイッター等を活用した情報化社会における新しい繋がりを構築する「立花商店街ICTつながり事業」を計画しています。

商店街青年部のメンバーで連日深夜まで会議を繰り返しております。

1380064_543221079089420_544690943_n


立花商店街ルネッサンスプロジェクトをよろしくお願いいたします!

Kfokfokfdosk


|

« 【6月22日】健康福祉常任委員長として、、、 | トップページ

コメント

西宮選挙区の野々村竜太郎さんについて

いいこと思いついた。

野々村竜太郎さんから、郵送で活動報告をもらった人何人かいますよね。
その人に、その封筒を見せてもらうのはどうかな?
その封筒が、料金特別なら、切手を買っていない何よりもの証拠になる。

投稿: 日本共産党めっちゃ大嫌い男 | 2014年7月21日 (月) 01時47分

非関税障壁やISDS条項があるにもかかわらず、どうしてTPPに賛成するのですか?しかも、まだ日本語訳も出来ていないのに。
多国籍企業に日本を売り渡す気ならば、次の選挙は絶対に投票しません。むしろ、この事実を広めて、落選に働きかけます。党として、反対できないなら、最低限、ISDS条項をはずすこと、もしくはISDS条項に「原法人規定」を入れてください。すべての日本人を守るために行動を起こしてください

投稿: | 2015年12月28日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558343/58432303

この記事へのトラックバック一覧です: 立花商店街大学「立花ルネッサンス」:

« 【6月22日】健康福祉常任委員長として、、、 | トップページ