« 臨時議会(2月8日)の自民党を代表しての質疑で登壇します! | トップページ | 【2013.04.22】大谷かんすけ県政報告会 »

2013年2月 8日 (金)

【2月8日】臨時議会で自民党を代表しての質疑で登壇!

【2月8日】臨時議会で自民党を代表しての質疑で登壇!

487504_428078417270354_517122693_n1

安倍政権の“三本の矢”のひとつ、10.3兆円の国の緊急経済対策を受けての、補正予算を審議する臨時県議会が開かれました。

補正予算案についての井戸知事の提案説明のあと、各党代表の質疑が行われました。私は、自民党代表として質疑をさせて頂き、知事からも積極的に取り組む旨の答弁を頂きました。

補正予算の範囲内の質問なので、県財政のカタい話が多く、わかりづらい点もあったかと思います。

私も今回、県財政を改めて勉強して理解出来た部分が多かったので、併せて分かりやすく解説したいと思います。

10130208kyaosyu_2

第316回臨時会 質疑(2月8日)質問事項

自由民主党 大谷かんすけ

【1。本県の経済・雇用情勢に対する認識と今後の見通しについて】

Q、安倍政権発足以降、日本の景気は上昇ムードです。しかし、期待感の影響であり実態はこれからです。兵庫県においても具体的な数字を見れば“景気が良い”とは言えません。本当に日本経済が復活したと言えるのは、雇用情勢が好転したときです。現在の状勢をどう分析しているのか聞きました。

A。円安株高に向かっていることは兵庫県にとってもメリットは多い。国の情勢も見ながら、県も積極的に産業、雇用の活性化を図ります。

【2。補正予算の基本的な考え方と期待される効果について】

Q,今回の安倍政権の考え方は、一気に積極的な投資をして景気回復を図る戦略です。県として、リスクもあり工夫が必要になるが、費用対効果を大きく生み出す為にどのような工夫をしているのか聞きました。

A,県としては早く事業効果が出るよう努める。また、16ヶ月予算として切れ目ない対応を図り効果を上げていきたい。

【3 。補正予算の第2次行革プランへの影響について】

Q,今回は積極的に投資して景気回復を実現する戦略ですが、兵庫県は、今も財政難で、ムダ削減を進めているところです。そのような状況での国の大型補正予算。ムダ削減政策(行革プラン)とのバランスをどうするのでしょうか?

A.緊急経済対策や災害緊急事業は、普段のムダ削減政策(行革プラン)と別枠で考えている。県民の理解と協力を得ながら進めていきたい。

【4。公共事業による実需要の喚起について】

Q、今回の補正予算のほとんどは公共事業です。具体的に兵庫県が潤う方法を実施しなければ意味がありません。県内経済にお金が回るための工夫を考えていますか?

A,県内業者、県内素材にこだわっていきます。地域活性化につなげたい。

【5。防災・減災対策の推進について】

Q、防災減災対策は、早急に取り組まなくてはならない一番の課題です。津波、地震、河川氾濫、集中豪雨等、様々な災害が予測されるが、どういった基準で優先順位をつけているのか?

A,全国初の「インフラメンテナンス10年計画」をさらに前倒しして策定し、早急に取り組んでいく。

【6 。経営力強化貸付制度に期待する効果と今後の見通しについて】

Q,中小企業の資金繰りは厳しく、一時的な資金が不足し、チャンスがあり技術があっても掴むことが出来ない。また、急な為替の変動等で一気に資金が不足し身動きが取れない等の、底力のある中小企業を救うにはどのような制度が適しているのか?

A,積極的な融資を促すよう工夫する。県内様々なツールを活用し、中小企業の経営力強化を推進していきます。

10130208kyaosyusssss_3

【まとめ】

Q,イドノミクスをもって、この難局に立ち向かってほしい。

A,結果的にイドノミクスと評価されるようがんばりたい。

※この Q&Aは、専門用語等も分かり易く簡略化しています。

実際の質疑は公式の議事録をご確認頂くようお願い致します。

|

« 臨時議会(2月8日)の自民党を代表しての質疑で登壇します! | トップページ | 【2013.04.22】大谷かんすけ県政報告会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558343/56724304

この記事へのトラックバック一覧です: 【2月8日】臨時議会で自民党を代表しての質疑で登壇!:

« 臨時議会(2月8日)の自民党を代表しての質疑で登壇します! | トップページ | 【2013.04.22】大谷かんすけ県政報告会 »