« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月 7日 (月)

【1月7日】とんぼ返りで上京!予算要望に。

本日、国の自民党の補正予算編成の為の部会が開かれることに合わせて県議団執行部で予算要望に行ってきました。

党本部は各方面から要望に来た人達で見た事がないほど混雑。

新政権が本格的に動き出しました。

Cimg0081

塩崎恭久・政調会長代理に要望書を手渡し、内容を説明。

積極的に意見を取り入れるとの返事を頂きました。

その後、幹事長室、政調室を訪れ、要望書を提出。

Cimg0088

西村康稔・内閣府副大臣。

要望の中身と県内の現状について意見交換。

西村代議士は、私が秘書をさせて頂いてるときに外務政務官として初入閣されましたが、さらに勢いを増して階段を駆け上がっています。

Cimg0094

その後、兵庫県選出の先生方を全て回り、

渡海紀三朗代議士、末松信介代議士と県内情勢や地方分権について意見交換。

Cimg0095_2


最後は経済産業省に移動。

前兵庫県産業労働部長の田所創・大臣官房参事官を訪れ、

活性化センターの事業について要望。

田所部長も兵庫県にいたとき以上にイキイキとされていました。(写真クリックで拡大します)

そして、夕食に駅弁を購入し新幹線に飛び乗り兵庫県へ。

新政権が発足し永田町が活気づいてきている事を肌で感じることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

【平成25年元旦】新年ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご支援、ご指導賜り有難うございました。

昨年末の衆議院議員選挙において、自民党は政権復帰を果たすことが叶いました。

しかし、議席数以上に維新の党など第三局への期待も高く、更なる改革を望む声も多く聞かれます。

過半数を超える県政与党の一員として、新政権に地方の声をどんどん送り込み、地方から日本を立て直すべく尽力したいと思います。

24年度は、自民党県議団 政調副会長を拝命しておりますが、行政が民意とかけ離れてしまわぬよう常に目を光らせ、地域の皆さんのご意見を積極的にうかがい、県政運営に活かしていきたいと考えています。

本年もご指導のほど よろしく願い致します。

大谷かんすけ

Img_149322ss

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »