« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

本会議一般質問に登壇いたしました!

Dsc_0361

9月29日の本会議において、二回目となる一般質問に登壇いたしました。

今回は震災対策から始まり、近年規模が大きく成りつつある台風への対策、

受動喫煙防止条例(仮)、若者の就労支援策等について、知事に質問を投げかけました。

Dsc_0368

今回一番こだわったのは、「受動喫煙防止法が経済に与える影響について」です。

県民の健康を守るというコンセプトには大賛成でしたが、禁煙化・分煙化を実施していない企業や経営者に対し罰金を科すという点、その条件の厳しさや経済面への与える影響を考えると納得いくものではありませんでした。

また、健康面の説明のみで、経済面への影響が考慮されていない事を問題視しました。

知事の答弁では、「該当する企業・店舗には、設備投資の支援をする。」

との約束を頂きました。

Dsc_0409

しかし、経済への影響があまり含まれておらず、

「経済への影響について」の再質問をさせて頂きました。

知事の答弁は「禁煙化した事で、飲食店や旅館の売り上げが下がるとは考えられない」との答えでした。

再々質問をする時間が無くなってしまいましたが、今後も議論していきます。

他の質問に関しては、前向きな答弁を頂き、2回目の一般質問は終了しました。

今後も様々な案件に積極的に意見していきたいと思います。

今回の質問の項目は次の通りです。

○東南海・南海地震における津波・避難対策について

障害者に対する避難指示について

○受動喫煙防止条例(仮称)が経済へ与える影響について

○中年ニート対策について

○平成23年台風12号における避難勧告・避難指示等について

○県民交流広場事業について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »